学習舎シオンは高松市にある地域密着型の学習塾です

科学への興味関心を育む【ロボット教室】

 

 

 

 

学習舎シオンでは子どもたちの個性や創造力を育む場として「ロボット教室」を開講しています。

子どもたちにとって永遠のあこがれである「ロボット」を自分の手で作り、動かしてみませんか?

科学が好きな子やロボットに興味がある子たちの参加をお待ちしています!

ロボット教室とは

ロボット教室のプログラムは基本的に月に2回の授業で1体のロボットを作成していきます。

1回目はテキストを見て、試行錯誤しながらロボットを作り上げます。

2回目は作ったロボットの動きを生み出す構造をテキストを通じて学んでいきます。また、自分の目的に応じてそれぞれ独自にロボットを改造していきます。

ロボットを制作し、その構造について考えていくことで「発想力」「空間認識力」「創造力」「科学の知識」を高めていくことが出来ます。

また「自分で考え、自分で成し遂げる力」や「失敗から学ぶ力」など普段の学習や生活の場などで必要な力も自然と身についていきます。

いつかこのロボット教室で学んだ子ども達が将来の日本のもの作りや科学発展の担い手に成長してくれることを願っています。

ロボット教室アドバイザーを紹介します

ロボット教室アドバイザー
ロボットクリエーター
高橋智隆先生

世界初の人間型宇宙飛行士ロボット『キロボ』や『ロビ』、『クロイノ』などで世界的に注目されているロボット・クリエイター高橋智隆先生がアドバイザーとしてロボット教室のコンテンツを開発されています。

高橋智隆先生プロフィール

ロボットクリエイター
東京大学先端科学技術研究センター特任准教授
株式会社ロボ・ガレージ 代表取締役
2003年京都大学工学部物理工学科卒業
卒業と同時にロボ・ガレージ創業
ロボットの世界大会「ロボカップ」で史上初の5年連続優勝を達成。
ロボットクリエイターとして、ロボットの研究、設計、デザイン、製作を手がけている。
代表作に、乾電池CM「エボルタ」、組み立てロボットキット「週刊ロビ」、ロボット電話「ロボホン」、ロボット宇宙飛行士「キロボ」 など。

開講スケジュール

川島教室 毎月第1・3土曜日 11:00-12:30

牟礼教室 毎月第2・4土曜日 10:00-11:30

仏生山教室 毎月第1・3土曜日 8:45-10:15

※中学校の定期テスト前や模擬テスト、検定日などによって変更する場合があります。

体験会のご案内

各教室ごとに体験会を実施しています。現在予定されている体験会は以下のとおりです(体験会が満席の場合は表示されておりません)。なお、下記の日時でご都合が悪い方はお電話(050-5277-5124)またはお問い合わせフォームよりお申し出ください。

 

 

受講コース・受講料など

詳細についてはヒューマンアカデミーのページをご覧ください

 

o4

総合受付はこちらから TEL 050-5277-5124 受付時間 9:00 - 22:00 [ 日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 学習舎シオン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.